コンセントの寿命

コンセント

電気を使う製品には欠かせないコンセントですがコンセントの交換時期というのをご存知でしょうか。コンセントにも寿命があるんです。寿命を超えた使用は発火事故や漏電の危険があるので異常を感じる前に点検を依頼する事が理想です。また、交換理由として増設などがあります。年々様々な家電製品や電気機器が増えてきていることによってコンセントの数が足りないといったケースは非常に多いです。その為たこ足配線をしている家庭は多いと思いますが過剰なたこ足配線は火災の原因となりますのでできるだけスッキリ配線させたいものです。でも交換や増設の費用はどのくらいかかるのか高いイメージがありますが一か所数千円〜といった価格なので火災や漏電を防ぐ為には決して高くない価格であるといえます。

最近の無料動画などの普及によりコンセントの交換を自分でというケースが非常に増えていますが資格を持つ人以外の交換は非常に危険です。何事もなく取り付けができたとしても後々コンセントが黒くなってしまった等というケースが実際にあります。コンセントの交換と共に電気配線の点検も兼ねて交換が必要であれば相談となりますので安易な素人の交換はやめましょう。10年以上のものは点検も理想ですが信頼できる点検は電気工事店を選びましょう。悪徳な電気工事店を選んでしまうと不必要な交換を勧められ高額になってしまいますので電気工事店の選択は重要となります。無料見積もりを実施している工事店もありますのでまず電話やメールでの問い合わせの上検討する事が無難です。